HOME >> 業スーもぐもぐ部! >> 【第1回】ほど良い甘味と ほど良い苦味の 本格チョコ

業スーもぐもぐ部!

レビューする商品
バックナンバーはこちら
ミルクチョコレート

ミルクチョコレート

チョコレートの定番、ミルク味の板チョコをドイツから直輸入しました。植物油脂を使用せず、ココアバターとカカオマスを使った本格チョコレートです。ボリュームたっぷりでお買い得!

詳細はこちら

ミルクチョコレート

ビターチョコレート

チョコレートの定番、大人味のビターな板チョコをドイツから直輸入しました。植物油脂を使用せず、カカオ分を48%使った本格ビターチョコレートです。ボリュームたっぷりでお買い得!

詳細はこちら

バックナンバーはこちら
レビューするひと
もぐもぐ部メンバー紹介
りよの山

りよの山

女性

ランチバイキング、スイーツビュッフェのワードに血が騒ぐ。食欲旺盛だが、四股踏みトレーニングでカロリーを消費。「どすこい!」が口癖。

×
エンエン

エンエン

40代男性・妻、5歳娘、3歳息子の4人家族

マイペース。動物園や水族館で生き物を眺めて、リフレッシュする。夜寝る前に必ずケーキやチョコレートのお菓子を食べるのが日課。

もぐもぐ部メンバー紹介

【第1回】ほど良い甘味と ほど良い苦味の 本格チョコ

業務スーパーで、大人気のミルクチョコレートとビターチョコレートは、ベルギーで1896年に創業した老舗メーカーで製造。
植物性油脂を一切使わず、ココアバターを100%使用した伝統的な製法で仕上げています。

りよの山

これが、寝る前に食べている(※)という板チョコですね。
ミルクチョコレートの方でしたっけ?
(心の声:ミルクのパッケージは鮮やかな赤で、目がさえてしまいそうだけれど…。)

(※)エンエンは夜寝る前にスイーツを食べるのが日課

イメージ

パッケージは、紙からアルミにリニューアルしたばかり

そうそう。1年前に出合っちゃいました。
食べたくなったときに食べられるように、一度に3個買っておきます。

エンエン
りよの山

では、もぐもぐタイム! まずはミルクから。
ん? エンエンは、ひとかけらずつ食べるタイプですか?
じゃぁ、私は豪快にガブッ☆彡うううっ、分厚い。

イメージ

厚みは0.9cmほど

この厚みを、軽くみてはいけませんよ。私は溝に沿ってカットしてから口に入れます。
ひとかけらでも大きいので、その半分に割ることもあるほどですから。

エンエン
イメージ

ひとかけらは3cm×2.5cm

りよの山

なるほど。ペキッとキレイに割れますね。ほんとに厚くて、ひとかけらの大きいこと。
そして、お味は「ミルク~」って叫びたくなるほど、口いっぱいにミルクが広がっていきます。エンエンは、どんなところが好きですか?

何といっても、“甘さと舌触り”。海外製品って少し甘いという先入観があるけれど、ちょうどいい甘さなんです。滑らか過ぎない舌触りも気に入っています。それに、コストパフォーマンスがいい!
1枚を妻と分けるんですが、半分でも食べ応え十分。

エンエン

ミルクチョコレートは、濃厚なカカオとミルクを絶妙なバランスで配合。一般的な板チョコの2倍の大容量(100g)をお求めやすい価格で販売しているのも嬉しいポイント。

りよの山

まだ、ミルクチョコレートの甘さが口の中に残っていて幸せな気分だけど、次はビターね。

ビターは初めていただきます。
おや、めちゃくちゃビターではないですね。
ブランデーと合いそう。

エンエン
りよの山

確かに、大人の味。苦味が優しさに包まれているというか。
カカオの風味もしっかりしますね。
このチョコを使って、お菓子作りにも挑戦したいな。

ビターチョコレートは、カカオを48%使用し、カカオ本来の風味とほど良い苦味が感じられます。ミルクと同様、1枚100g。

イメージ

左から、ミルクチョコレートとビターチョコレート

甘いお菓子が好みなので、苦い系は敬遠していたけれど、これは食べやすい。
ビターが苦手な皆さんにもおすすめしたいです。

エンエン
りよの山

今度から、ミルクとビター、一度に3個ずつ買わないといけませんね。

次回のもぐもぐ部もお楽しみに!

※写真・イラストはイメージです。
※商品によっては、一部取り扱いのない店舗もございます。
※商品のリニューアルなどにより、予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。
※商品によっては類似品がありますので、ご購入、召しあがりの際は、必ずお持ちの商品の表示をご確認ください。
※掲載商品であっても、予告なく欠品・終売となる場合がございます。詳細につきましては、お手数ですが各店舗までお問い合わせください。

一覧に戻る