HOME >> ミラクルレシピ >> 3ステップレシピ >> ムタッバル(ナスのペースト)

ムタッバル(ナスのペースト)

本格
3ステップ
ムタッバル(ナスのペースト)
おすすめポイント

中東のヨルダンでよく食卓に上る焼きなすのペースト。ピタパンなどにディップのようにつけて食べるのが一般的です。中央をくぼませて、細かく切ったトマトなどをのせれば、見た目も華やかで前菜にピッタリ!
(★1人分約279円 [主原料のみ])

材料

【2~3人分】
なす・・・4個(約280g)
レモン・・・1/2個(約60g)

【A】
- ごまペースト・・・大さじ5
- オリーブオイル・・・大さじ2
- 水・・・大さじ1
- 塩・・・小さじ1
- 白こしょう・・・小さじ1
- にんにく(すりおろし)・・・小さじ1
- クミン・・・小さじ1/4

オリーブオイル・・・小さじ1
スマック(中近東の香辛料。赤しそふりかけでも可)・・・適量

調理時間

30 分

レシピに使われている商品
ごまペースト
レシピに使われている商品

【1】

なすは縦2cm幅に切り目を入れて、予熱したオーブントースター(1200W)で片面約10分ずつ加熱します。焼き上がったら、冷水を張ったボウルにつけて皮をむき、包丁でペースト状になるまでつぶします。

【2】

【A】をボウルに混ぜ合わせます。レモンを搾り、【1】を加えてへらなどで混ぜ合わせます。

【3】

器に盛りつけ、オリーブオイルを回しかけます。スマックを散らせば出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

種の少ない水なすを使えば、さらに美味しく仕上がります。ペースト状にする際は、フードプロセッサーを使ってもよいでしょう。クミンの量は、お好みで調整してください。