HOME >> ミラクルレシピ >> 魚のおかず >> 春雨と海鮮のからしソースあえ

春雨と海鮮のからしソースあえ

本格
春雨と海鮮のからしソースあえ
おすすめポイント

海鮮たっぷり!からし酢じょうゆのソースが利いた緑豆春雨の中華風あえ物です。さっぱりとした味付けで海鮮の美味しさをお楽しみいただけます。(★1人分約488円)

材料

【4人分】
緑豆春雨・・・40g
もんごういか・・・80g
帆立て貝(Sサイズ)・・・4個
むきえび・・・8~9尾(約80g)
きくらげ(乾)・・・8g
セロリ・・・1/2本(約50g)
香菜(パクチー)・・・3本(約5g)

【からしソース】
- 練りがらし(またはチューブタイプ)・・・小さじ1
- 酢・・・大さじ1
- しょうゆ・・・大さじ1
- 砂糖・・・小さじ1
- 塩・・・少々
- ごま油・・・小さじ1

調理時間

15 分

レシピに使われている商品
緑豆はるさめ
レシピに使われている商品

【1】

鍋にたっぷりの水を入れて強火にかけ、沸騰したら緑豆春雨を入れ、約3分茹でます。ざるに上げて水けを切ります。きくらげは水につけて戻し、一口大にちぎります。セロリは筋を取り、斜め薄切りにします。

【2】

いかは表面に切り込みを入れて薄切りにし、水洗いします。帆立て貝はひもを外して横半分に切ります。鍋にたっぷりの水を入れて強火にかけ、沸騰直前にいか、帆立て貝、えびを茹でます。火が通ったら冷水にとり、水けを拭き取ります。

【3】

【からしソース】の材料を混ぜ合わせます。ボウルに緑豆春雨を入れ、【からしソース】半量を加えてあえます。いか、帆立て貝、えび、きくらげ、セロリ、残りの【からしソース】を加えてさらにあえます。

【4】

器に盛り付け、香菜を散らせば出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

海鮮は茹でる湯の温度が高すぎると縮んでかたくなってしまうので、【作り方2】では80~85℃で茹でてください。あえ物は時間がたつと水けが出るので、食べる直前に【からしソース】とあえるのがコツ!