HOME >> ミラクルレシピ >> ごはんもの >> オイルサーディン丼

オイルサーディン丼

3ステップ
オイルサーディン丼
おすすめポイント

オイルサーディンで和風どんぶり!にんにく香る甘いタレで仕上げたオイルサーディンと、色鮮やかなシャキシャキ野菜がベストマッチ♪ご飯が進む組み合わせ、ぜひお試しを。(★1人分約167円 [主原料のみ])

材料

【2人分】
オイルサーディン・・・1缶(125g)
ご飯・・・適量
にんにく・・・2片(約20g)
白ねぎ・・・1/5本(約20g)
青ねぎ・・・1本(約10g)
貝割れ菜・・・25g
パプリカ(赤・黄)・・・各1/8個(約10g)

【A】
- しょうゆ・・・大さじ3
- みりん・・・大さじ1
- 砂糖・・・大さじ1

オリーブ油・・・大さじ1
バルサミコ酢・・・大さじ1
いりごま(白)・・・適量

調理時間

20 分(ご飯を炊く時間は除く)

レシピに使われている商品
オイルサーディン
レシピに使われている商品

【1】

にんにくは薄切りにします。白ねぎ、青ねぎ、パプリカは細切りにして、貝割れ菜とあえます。水にさらしてざるに上げ、水けをきっておきます。

【2】

鍋にオリーブ油を弱火で熱し、【1】のにんにくを入れて炒めます。にんにくがきつね色になったら取り出し、【A】を入れて強火にかけます。沸騰したら弱火にし、オイルサーディンを缶汁ごと加えて煮詰めます。少しとろみが出てきたらバルサミコ酢を加えて火を止めます。

【3】

器にご飯を盛り、【2】のタレをかけ、【1】の野菜と【2】のにんにくとオイルサーディンを盛り付けます。再度タレをかけ、いりごまを振れば出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

オイルサーディンは崩れやすいので、調理の際は注意して扱ってください。